札幌・羽幌での十三参り・水子供養【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】公式サイト

  • トップページ
  • ニュース(羽幌)
  • ニュース(札幌)
  • 真言宗と弘法大師空海について
  • お言葉
  • 真如院の歴史
  • 真如院について
  • 住職について
  • 行事
  • お経
  • 節分厄払い法要
  • 修行道場不動の会
  • 朝寺の会
  • 俳句会
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針
心の療養院でのカウンセリング
年忌表・四十九日表
住職行事予定表
お経
成田山真如院公式YouTubeチャンネル
携帯サイト
ニュース(羽幌)|【高野山真言宗成田山真如院(羽幌本院・札幌分院)】札幌・羽幌での十三参り・水子供養など

ニュース 成田山真如院(羽幌)成田山真如院(札幌)のニュースです。

五智山弘徳寺開基百周年記念法要と隆応住職の晋山記念法要
弘徳寺百周年法要
弘徳寺
10月23日晴天の秋空の下北竜町和町弘徳寺では、寺院開基百周年記念法要とこの度住職に就任した水原隆応住職の晋山奉告法要が執行された。弘徳寺檀家約百名が出席して盛大な法要が行われた。また、記念式典では弘徳寺檀家総代に対して本山松長有慶官庁猊下から感謝状と記念品が贈呈された。また、岩田慈照北海道宗務支所長と法類総代深川市真言寺資延憲英名誉住職から祝辞が披露された。また晴天秋晴れということもあり境内では庭儀による法要も行われ盛大な法要になった。
| 成田山真如院 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
遠別町宝泉寺秋彼岸法要!!
宝泉寺秋彼岸法要
9月18日遠別町宝泉寺の秋彼岸法要が執行された。今日は、お説教を依頼された。毎年恒例のお参りではあるが田舎のお寺のお参りは段々と寂しさが増してきている。若い人と今後のことについて話し合ってきたが、お寺の後継者問題を含めてお寺の将来の行く末を心配する声が聞かれる。東京や札幌でもそうなのだがお寺を支える世代がいなくなっている現状は増々深刻だ。
将来のお寺の在り方をどうするか寺族だけでなく日本社会全体が宗教や文化、精神文化を真剣に考える必要にあるように感ずる。数十世紀にわたって作り重ねて来たものを壊したり、なくしたりすることは簡単だが継承してゆくことは難しい。
「覆水盆に返らず」で一度壊したものは二度と元に戻すことは不可能だ。今日の人間性を問題視されることは多いが、その根本にあるものは宗教であり文化であり精神文化である。法要を通してお寺の現状や今後の状況を痛々しく感じながら終えた。
| 成田山真如院 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
深川市真言寺春季大祭
深川市真言寺
6月28日深川市真言寺において春季大祭が執行された。資延憲英僧正が理趣三昧の御導師になり哲規住職が護摩を焚いた。褊衫(へんざん)、如法衣の出で立ちで法要に臨んだ。6月であるにも関わらず汗が滴り落ちる法要となった。
| 成田山真如院 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
高野山専修学院第38期生同期会
同窓会
毎年恒例として開いている高野山専修学院同期会が北海道定山渓温泉で開催した。遠くは九州佐賀、四国徳島、東京、山梨、京都そして地元北海道から2名が参加した。当時18歳であった小僧が今や55歳を迎えるいい親父になり、それぞれが各方面で活躍されている方ばかりになっている。月日は早いものだ。何十年かで久しぶりに会ったみなさんは、腹が出て、顔にしわが寄っていた。わずか1日の顔合わせであったが、皆さん来てよかったと喜びをかみしめていた。来年は、山梨県富士五湖の近くで開催することを確認し合って解散した。
| 成田山真如院 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
土木建設会社春季安全祈願祭
道北土木安全祈願祭
4月2日毎年恒例になっている株式会社道北土木(森本 登社長)の春季安全祈願祭が執行された。毎年のことではあるが本年は、事業発注が早くなっているせいかいつもより1週間程度前倒しで行われた。社長以下約42名の従業員が勢ぞろいをして住職と副住職からのお払いを受けていた。
| 成田山真如院 | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
羽幌町本院厄払い祈祷
観音
ご祈祷
約500名以上の人が一人ひとり厄払いのご祈祷を受けた。今年度は、小平町観音寺佐々木住職のところばかりにご祈祷お払いに集まり終わるのに2時間を超える長丁場のお参りになった。
 
| 成田山真如院 | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
羽幌町本院節分厄払い法要を実施!!
H.26節分
豆まき
平成26年度羽幌町本院の節分法会が執行された。今年度は、昨年よりも多くの参拝者が押し寄せ約500人を超える大勢の人たちが厄払いのご祈祷を受けた。毎年のことながら法螺の音に合わせての豆まきそして、今年度から始めた餅まき行事に賑やかに参加されていた。羽幌地区は、何かと暗い話題、世相が多く何かしら寂しさを感じさせる日々が続いている。その中でこの日だけは、ウサを晴らし、気持ちの良いひと時を過ごしていただいたことにホット胸をなでおろしたところであった。本年は、明るい良い1年を皆さんが迎えられることを期待して法要を終えた。
下の写真は、参拝者皆さんで豆まきと餅まきを体験している様子です。
 
| 成田山真如院 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
節分厄払い法要のご案内!!
節分厄払い法要日程

日、時・・・2月5日、午後12時30分より1回のみの護摩法要
場 所・・・成田山真如院本院本堂
内 容・・・厄払い
男 24歳、42歳、60歳各々本厄の人、女 19歳、33歳、60歳各々本厄の人
  23歳、41歳、59歳各々前厄の人、  18歳、32歳、59歳各々前厄の人
  25歳、43歳、61歳各々後厄の人、  20歳、34歳、61歳各々後厄の人
 これらの人達の厄払いが主に対象とします。(尚、年は数え年で見ます)
      
当年星供養
この他、密教九星術で見る自分の星(本命星といいます)がその年に回座する星(当年星と言います)
との出会いによって生ずる様々な出来事や災いを除去するための厄落としも行います。
このお参りを、当年星供養と言います。

各種祈願
交通安全、家内安全、合格祈願、身体堅固、病気平癒、良縁祈願、大漁祈願、豊作祈願等

個別祈願
当日お参りができない人には、平日いつでもご祈祷できます。
この際、カウンセリングをご希望の方は、別に申し込みができます。
     
| 成田山真如院 | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成田山真如院布教会法要及び万灯会法要を実施!!
布教会法要(11月4日)
11月法要
11月4日成田山真如院本院では、9名の真言宗僧侶が参集して今年最後の法要が行われた。今年の法要布教師は、旭川市旭山寺渋谷良範僧正をお迎えした。また、今年は、11個の万灯籠が篤信者から奉納された。この為、塔婆によるご供養と合わせて万灯法会も執行することになった。また、カップ灯籠による万灯籠も法要を盛り上げた。厳かな理趣三昧法要に合わせ万灯籠篤信者の名前、トーバ奉納者の名前読み上げられ夫々献灯と献香をしていた。
また、お説教の良範僧正は、さすがにベテランのお説教上手に参拝者皆様から笑いとうなずきの声が聴かれるほどの内容がこもったものであった。日よりも良く、とても良い法要執行ができた。
 
| 成田山真如院 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JAオロロン新規出発!1
JAおろろん
JA餅まき
11月4日JAオロロンが新規に出発した。JAオロロンは、この度JA羽幌、JA苫前、JA初山別、JA遠別とか合併統合しお米と酪農を中心にした年商50億円の新しい農協として出発した。その為、新規に庁舎を新築しこの度、新米と牛乳の無料配布さらには約2千人を対象にした餅まきを行った。
また、平成27年度にはJA小平、JA留萌、JA増毛もこのJAオロロンに統合する。そして、米、酪農、畑物、果物などを一手に扱うことのできる巨大農協が誕生する予定だ。
今、世界中で交渉中のTPPの新しい流れに乗っかる体制を早々に作り上げる予定ということのようだ。
| 成田山真如院 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ページ: 2/7  << >>
ページの先頭へ戻る